鯛ラバ&1つテンヤ、コマセ釣りを始めとした船釣りを中心に、バス釣りやテナガエビ釣りなど幅広く釣りを満喫しとります☆
7日に高校の友達に誘われて久しぶりのバス釣り
自分は午前中まで仕事やったけん、昼からジョイフルで友達と合流
友達は午前中の内に、近くの野池で早々とバスをキャッチしとるみたい
午後からは川かクリークでってことで、近場のクリークへレッツゴー

んで着いたはいいけど、クリークは前日の雨で泥濁り
自分はさっそく黒金のDAIWA サイレントピーナッツⅡを巻き巻きマーキマキ

う~ん・・・全然当たらんばい
友達はテキサスリグとスピナーベイトで当たりはあったみたいやけど、残念ながらフッキングはせず
途中からライトリグに自分も替えたけど、結局当たらんけん場所移動しようか話よったらいきなり喰ってきよるしウヒャー
フッキングして数秒だけ魚の重みを味わったけど、やり取りの途中でバレてしもうたばい
結局あとが続かんで場所移動

ここは数年ぶりに来たばってん、水はそこそこクリアで良か感じ
新しいラインとか引っ掛かっとるけん、まだバスはおるみたい

困った時のセンコー4インチってことで、橋の下にポチョンと落としたらラインがスーッアラヤダワ
がっつりフッキングさせたらまずまずサイズのバスでしたウレシイ

P1000897.jpg

それからは当たりも無く、暗くなってきたんで終了
段々と肌寒くなってきたですね
帰りは途中でもう1人合流して、皆でご飯食べて帰りました

また暖かくなってから皆で行こうかな
次回は18日に『珠浬丸さん』からマダイ釣りの予定やけど、天気予報見よったら今回も微妙な感じ
本当に今年は呪われとると言えるほど、船釣りでは天候に見離されとる

それではまた次回をお楽しみに。。。
スポンサーサイト

【2011/11/16 16:54】 | Bass Fishing
トラックバック(0) |
4日にまたしても『珠浬丸さん』に乗船
今回はいつもの島原沖ではなく、天草~湯島付近まで遠征
1時間以上の長旅なんで、『九州陸っぱり特攻隊』のぷ~さんと臨床工学技師さんは船内で一休み

P1000889.jpg

口之津沖に着くと船の数が半端やない
30隻以上はおるんやけど・・・w
今回は攻める水深が70~90mといつもの島原沖よりも深場
ラインを100mしか巻いてなかったけん、自分にとっては結構厳しい釣りに

早速ヤズの群れがおるみたいで、70m付近は漁探の反応真っ赤
せっかくやけん、自分はテンヤじゃなくてDAIWAベイラバーで底から10m上までを巻き巻き
時々ネクタイをかじる当たりはあるんやけど残念ながらフッキングせず

そんな中、今日のぷ~さんは絶好調でテンヤでマダイを次々にキャッチ
自分もタイラバを諦めてテンヤに替えたら、やっと手の平よりもちょい大きいくらいのマダイがヒット
とりあえずボウズは免れたwww
そのあともコンスタントにマダイやらヤズが釣れたんやけど、途中からアラカブの猛攻でマダイどころやないし
だって、底に着いたと同時に喰ってくるんやもん・・・。

とりあえず場所移動ってことで、今度は湯島付近をやることに
着いたらすぐにぷ~さんが食べ頃マダイを即GET
今日のぷ~さんは神がかってます

自分は大物狙いで、底から5m上の浮いてるマダイを狙うことにガンバルデ
そしたら強烈な当たりがゴゴゴン
ロッドが気持ちよくしなって、これは間違いなく良型やろウホッ
でもこの前のサメって落ちもあるけん、上がってくるまでは半信半疑ウムム

ドキドキしながら、残り5mで見えてきた魚体は赤くて間違いなくマダイ

P1000890.jpg

計測したら1.2kgと、そんなに大きくは無かったんやけど嬉しい一匹でした
他にも肝パンパンのカワハギやベラなんかも釣れて今回は面白い釣行になりました

P1000892.jpg
P1000893.jpg

持ち帰ったマダイとヤズはお刺身に、アラカブは味噌汁に化けて美味しく胃袋の中に入っていきました
P1000894.jpg
P1000896.jpg

次回は18日に『珠浬丸さん』に乗船予定♪♪♪
その前に7日に久しぶりにバス釣りに行ってきます

ではまた次回・・・。

【2011/11/11 10:46】 | Boat Fishing
トラックバック(0) |