FC2ブログ
鯛ラバ&1つテンヤ、コマセ釣りを始めとした船釣りを中心に、バス釣りやテナガエビ釣りなど幅広く釣りを満喫しとります☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一昨日は夜勤明け
寝むくてどげんかなりそうやったばってん、この日は車の定期点検があるけんディーラーでお昼を過ごすことに
お昼までは雨も降ったり止んだりで何かスッキリせんやったけど、お昼を過ぎたら晴れ間も見え出したので近場のクリークに行くことに(#^.^#)v

連日の雨と田植えの影響で、水質はめちゃくちゃウ○コ色
おまけに水嵩も増して、まあ釣りにくそうな気配プンプンやないの
見えバスどころやないけん、久しぶりにテキサスやらジグヘッド使ってボトムの釣りをやってみたけど、やっぱり自分向きやないっす
魚がおるのか疑心暗鬼になるというか・・・。
いや、実際はおるんやろうけど、自分腕が無いから釣れましぇん

もっくんスタイルのバス釣りは、バスが見えてなんぼ!!

ラテアートみたいに、見えバスが浮き出てきたらいいのにね
5_24.jpg

実際にはそんな都合良くいくはずもなく、時間だけが過ぎてますけど…(-_-;)
クリークの角とか水門、流れ込みを丁寧にやるけどやっぱり当たらない
おまけに夕立みたいな激しい雨にも襲われるし
カーナビの天気予報も雨マークですがな

P1010785.jpg


あんまりテンションが下がるもんやから、気分転換に別のクリークに移動
まあ、場所変えても泥濁りは変わんないけど、さっきの所よりはちょっとマシ(^_^;)
付けてたジグヘッドから、ノーシンカーに交換
目についたストラクチャーを1つずつ攻めて、クリークの角の所に落とした瞬間ラインがスーッ

当たりキターーーー( ´∀`)/

ガツンと合わせてファイト開始
ドラグ出る感じから、まずまずなサイズっぽそうアフン
貴重な1匹やけん、変に遊ばずにゴリ巻きして無事キャッチヤッタドン

P1010784.jpg
P1010783.jpg

これで勢いづきたい所やったけど、雨と風が強くなってきたけん終了
このコンディションの中で1匹取れたけん、満足して帰宅できました♪♪♪


んで昨日、久しぶりに野池の釣りがしたくなったけん、佐賀の野池に出発
ここ最近の雨で多少は濁っとったけど、昨日のクリークと比較したら全然クリアな方
気合い入れて頑張るぞ~と数投したぐらいで、物凄い土砂降りに・・・
車にすぐに避難して、雨が止んだらポイント変えて再開するもギルの当たりしかなくて撃沈
この池を諦めて別の野池に移動すると、こっちではボイルもあって見えバスもちらほら見えとります
キャストした瞬間、奪い合うようにバスが食ってきますがな

野池の平均的なサイズやけど、ここでは色んなルアーが試せて面白かった~www
トップでも反応があって、初心者の方にはオススメの野池かも(^^♪

P1010788.jpg
P1010789.jpg

しばらく子バスと遊んでたら、さすがにスレて反応が無くなってきたので別の野池に移動
今度の野池もボイルしまくり&見えバスもまずまずおって、雰囲気としては◎
バスもあんまりスレてないみたいで、ここでも色んなルアーにアタックしてきて満足満足

P1010787.jpg

サイズは小さかったけど、ここのバスはサイズの割に良く引くけん充分楽しめました
昼過ぎまで遊んだら、さすがに飽きてきて最後はクリークで〆ようと、地元のクリークまで戻る事に
相変わらず泥濁り&激流やったんやけど、橋脚の流れに変化がある所を通してみたらガツンとバイト
クリークの流れも重なって、とにかく魚が走る走る
途中、木の枝に巻かれてあわやラインブレイクかと焦った場面もあったけど、何とか無事に抜けてくれてキャッチ成功(*^^)v

P1010792.jpg

45㎝の色白美人さんでした
このあと、同じ所で粘ってもう1匹かけるもバラシ
夕方になって雷雨になってしまったので終了ダメダコリャ
『九州陸っぱり特攻隊』の大会ボウズは何とか免れて、おまけに泥濁りの攻め方で新たな発見が出来たので有意義な休日を過ごせました

梅雨明けすると、見えバス釣りまくりな真夏に突入するので早く雨が止んでくれんかと願う今日この頃。
次回の釣行は未定っす
それではまた次の更新まで・・・。
スポンサーサイト

【2012/06/30 18:33】 | Bass Fishing
トラックバック(0) |


のっぽ
お疲れ様でした☆(^O^)

この濁りの中でのキャッチ!

凄いと思いますよ♪

機会があればコラボしましょう(^O^)/

Re: タイトルなし
もっくん
>のっぽさん
まずは、ブログ開設おめでとうございます(*^^)v
ちなみに、この2匹とものっぽさんと初めてお会いしたクリークでの釣果ですよ☆
あんまりツイッター見てないから、結構皆さんとコラボ出来ずじまいなんですよね(-_-;)


コメントを閉じる▲
昨日はいつもの『九州陸っぱり特攻隊』のぷ~さんと臨床工学技士さんで『薬丸さん』に乗船してきました
4時半出航ってことだったので、家を深夜1時に飛び出し約3時間の長運転
途中、湯布院ICに差し掛かった所で、濃霧の影響のため高速が全面通行止め
仕方なく下道に降りて、由布岳を越えたんですが2~3m先も見えないほどのデンジャー濃霧(ーー;)
あっ、ちなみにこのとき野生の鹿をぷ~さんが目撃しましたw

そんなちょっとしたトラブルがありながらも、何とか予定時刻には港へ到着
今回はうちら3人にもう1人お客さんが乗船し、更に船長さんも竿出しすることに
ポイントは水深70mくらいの所で、緩やかな瀬が点在してるポイント

「70~65mでやってみて。」

船長さんの合図と共に、仕掛けを一斉に投入
ちなみに、今回使用したタックルはDAIWAリーオマスター真鯛M-300シーボーグ300MJ-Lの組み合わせ

P1010753.jpg

今回はシーボーグ300MJ-Lのデビュー戦なんでめっちゃ楽しみ
早く食ってくれんかなぁと思ってたら、3投目でゴゴンと当たりがあったですよ
合わせを決めて、早速JOGパワーレバーを使って巻き上げ開始
十分過ぎるパワーは勿論なんやけど、親指一つでパワーを調整できるのは本当に有難か~
巻き上げが終了したら天秤とビシを回収して、ハリスをゆっくり手繰り寄せるとおまちかねのウグイス色に輝く魚体が見えてきたですよウフン
あとはタモで掬って、無事に取り込み成功(#^.^#)

デカイサキ釣ったばい!!!!!!
P1010761.jpg

何でか分からんけど、ここの海域は本当にイサキがめちゃくちゃデカい!!!!
釣れるほとんどが40㎝台で、それ以下のサイズが釣れる方が逆に珍しかです
今が旬のイサキなんで、上品な脂の乗りに加えてお腹も卵や白子でパンパンですがなウマー
この1匹でなんとなく誘いのコツを掴んで、このあと同サイズを6連続でヒット

000004986.jpg

↑続けてぷ~さんと臨床工学技士さんもデカイサキ釣って、これで全員ボウズは免れたです☆
中でも、ぷ~さんが釣ったイサキが50㎝はあろうかという異常なまでのデカさ

10時くらいになると、潮の流れが変わってきて当たりもポツポツと点在的に。
釣れるイサキもさっきのようなウグイス色やなくて、紫がかった居着きのイサキになってきたです(-_-;)
11時になると当たりもパタッと止まって、船上は沈黙状態
船長さんも途中でポイントを変えたりと努力してもらいましたけど、残念ながら後が続かず沖上がりの時間へジリリリリ

港に戻ったら、船長さんが一匹一匹丁寧に神経絞めしてくれます

P1010763.jpg
P1010760.jpg

終わってみればイサキ11匹+ウマヅラハギ1匹でこの日の竿頭
バラシが5回あったけん、全部上げてれば15匹超えやったのが少し悔やまれた所。。。
それでもクーラーボックスはいっぱいで、うちら夫婦だけでは食べきれんぐらいの量で嬉しい悩みドウシヨウカ
困ったあげく、うちの実家と嫁さんの実家にお裾分けすることにしました

000004988.jpg
000004989.jpg

帰りは眠い目をこすりながら、3時間かけて安全運転で無事に家まで到着
少し早い帰宅だったので、食べる分だけ捌いてその日の食卓に並びました
刺身と塩焼き、あと茹でた白子をポン酢とネギで合えたイサキづくしでビールも美味しくいただけました(*^^)v

そうそう、梅雨入りしたとはいえ天気は晴れで暑かった~
序盤は肌寒かったんですけど、終わりかけには画像の通りwww

序盤
P1010752.jpg

後半
P1010754.jpg
臨床工学技士さんの背中がセクシーですね~

あと、おまけで寝ているぷ~さんのキャン玉を割ってみようと試みたんですが、途中で目が覚めたので中止になりました
P1010755.jpg
P1010759.jpg

次回の釣りに行く予定はありませんが、、またしばらくはバスか雷魚になるかなと思います☆
それではまた次回・・・。

【2012/06/14 09:40】 | Boat Fishing
トラックバック(0) |
どうも~
ここ最近、仕事が早く終わったり、夜勤明けの時間を利用したりしてクリークへ連日出撃してきました

まずは2日。
この日は、何を思ったか『新規開拓したいわ~。』的な衝動に駆られ、ナビを頼りに攻めたことないクリークへ
一応、バスが釣れるクリークを、更に下っていってかなり下流にあたる場所で釣り開始
もちろん、バスがおるかの確証も無いけん、あたりには人っ子一人おらん貸切状態
感じとしては、水質ややマッディでどこにでもあるような普通のクリークブヒブヒ
とりあえず、目に付くストラクチャーに向かって徹底的にクランクやらワームやら投げてみるけど、音沙汰ありましぇ~ん
やっぱおらんのかなぁなんて諦めてたら、いきなりラインがスーッと走りましたけど((((;゚Д゚))))

やっぱりここバスおるんやないかい!!!!

力いっぱい合わせて、こりゃ貰ったばいなんて余裕かましとったら、魚の引きに何か違和感・・・。
底へ底へと走る感じは、バスはもちろんギルや雷魚とも違いますばい
そしたら、ありゃま可愛らしいお顔の魚が釣れてしまいました
P1010694.jpg
P1010696.jpg
P1010695.jpg
久しぶりに釣ったばってん、いつ見ても可愛かですね~
外道ではあるけど、個人的には嬉しい一匹でした
そのあとは当たりも無かったので諦めて帰宅(;一_一)
ただ、水門を通して繋がっとるのは間違いないけん、水門を開ける梅雨シーズンにもう一回リベンジしたいなと

んで、次は4日の釣行。
この日は仕事が早く終わったけん、『九州陸っぱり特攻隊』のぷ~さんと外来の看護師さんの3人で、病院近くのポイントを攻めることに
前日の雨の影響で、普段はまずまずクリアなのにこの日はマッディ
とりあえず、ゴロタ石と流れ込み付近を攻めてみるもノーバイト
ならばと、反対岸にあるコンクリートの足場を攻めてみるとラインがスーッと走りましたで
オリャーと合わせてたは良いものの、スカッとワームが飛んできましたがなwww
もしかしたら、バスやなくてギルの当たりだったのかも
ただ、バスの可能性を捨てきれんで、少し粘ってみるもそれから音沙汰ありませんよ~(´;ω;`)
ならばと、手前の岸沿いに投げてみようと、ふと足元を覗いたら見えバス発見

灯台もと暗しヽ(*´∀`)ノワーイ

キャストしたら、ワームに興味がある様子でジーッと見とります
ゆっくり底をズルズル引いてたら、パクッとバイト
この時、たまたま通りかかった友達と話しよる最中やったけん、2人してめっちゃ興奮ハァハァ

P1010698.jpg
P1010697.jpg

43cmの良型バスでした
んで、そのあと友達からすぐ近くに他にもバスがおる場所を聞き出し、全員で移動することに
流れ込みと水門があるくらいで、これといったストラクチャーが無いコンクリート護岸。
個人的には少し苦手な場所かな(;一_一)
とりあえず、岸沿いを中心にやってみたけど、奥の流れ込みとカバーの下での2バイトのみで終了
バスかギルかよく分からんバイトで、もう少し天気が良か時に来てみたかったですね

んで6日。
夜勤明けの眠たい目をこすりながら、最近行ってなかったとあるクリークへ出撃
本流をやってみるも、バスが留守なのかそれともスレて居留守を使ってらっしゃるのか分からんけどノーバイト
普通ならそこまでで帰るんやけど、何か横から流れてる幅1.5mも無いような用水路が気になるなぁ
個人的に、オープンエリアよりもクリークの脇から出てる小さな用水路なんか大好物でしてwww
んで、そこをずっと下ってみたら見えバスの群れを発見キラン
こんな所までバスは登ってくるんやなぁと関心しつつ、最近マイブームのO.S.Pドラスティックをキャストして、チョンチョンとジャークを入れたらパクッとバイト
ここで焦らず、バスが反転して少し走った頃合いを見計らってフッキング

P1010699.jpg
P1010700.jpg

サイズは画像上は35cmやけど、メジャーが斜めなんで多分33cmか34cmくらい
やっぱりサイトの釣りは燃えますわ~
このあと、同じところでもう一匹掛けたんやけど、残念ながらバラし

帰ろうかと思って片付けてたら、ぷ~さんから釣りのお誘いメールが
断る理由が無かったので、4日に友達から教えてもらった新しい場所を試すことに
ぷ~さんより先に着いたので、岸沿いをまた丹念に攻めてみるけどバイトらしいバイトは無し
そんなこんなしてたら、ぷ~さんも到着して、ぷ~さんはクリークの奥の方へ・・・。
自分はクリークを離れて、ちょっと浮気して道路を挟んだ本流の方へ移動してみることに
雰囲気は良いんやけど、本命の当たりも無く時間だけが経過(´;ω;`)ウエーン
んで、さっきのクリークの流れ込みで当たってきたけん、もしかしたらとそこの流れ込みと繋がってる本流側の水門に落とし込んでみたらラインがめっちゃ走りましたけど
ラインを送ってガツンと合わせたらmこれまためちゃくちゃ引きよるがな
ちなみにここ、結構人通りがある道路でして、学校帰りの高校生(男)数人のギャラリーに囲まれながら無事にキャッチ

P1010702.jpg
P1010701.jpg

50cmいったかなぁと思いきや、残念ながらの49cm
嬉しいんやけど、39cmとか49cmって何か気持ち複雑になりますよねwww
それからは当たりも無く、すっかり暗くなってきたので終了
まずまず充実した釣りが出来たかなと思います(*´∀`*)

次回の予定は無いんやけど、天気さへ良ければそろそろコマセでイサキ・マダイ釣りに行こうかなと。
それではまた次回・・・。

【2012/06/07 18:05】 | Bass Fishing
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。