鯛ラバ&1つテンヤ、コマセ釣りを始めとした船釣りを中心に、バス釣りやテナガエビ釣りなど幅広く釣りを満喫しとります☆
う~ん、寒い・・・
でも釣りに行きたい・・・(´ε`;)ウーン
バス釣りは・・・基本的にこの時期は超苦手で釣る自信が無いッスギャフン
けど、この風の強さじゃ船釣りに行くのも厳しそう

じゃあトラウトがあるやん☆

ってことで、昨日やけど『木郷滝自然釣りセンター』まで行ってきたばい
約2時間半の運転して、どうにかこうにか目的地にご到着

FB_IMG_13602195048882578.jpg

ちなみに、今の時期は路面凍結とか残雪があるらしくて、事前に路面状況調べた方がよかですよ
とりあえず午後の半日券の3650円(500円は後で返ってくる)を支払って、いざルアーゾーンまで移動
福岡ナンバーの先客がお2人来てたので、邪魔にならんところで釣り開始

FB_IMG_13602127908731437.jpg

まずはスプーンで攻めてみようってことで、DAIWAプレッソ レイブ1.8gのモカ/ブラックカラーから開始
表層からボトムまで丹念に攻めてみるけど・・・あれれ?追っても来んし全然反応せんばってん(´・ω・`)
それならプレッソ スキニー1.0gのブレイズカラーでトゥイッチやリフト&フォールをやってみるも、こちらも全くの無反応・・・。

川の水はめっちゃ冷たいし、気温も1℃やけん、もしかしてめちゃくちゃ活性低いんやろうか???

というわけで、困った時のドクターミノーの黒金を早巻きしてリアクションを狙うことに
すると、さっきの沈黙を破るかのように、何匹か追ってくるけどバイトまでいたらず
ここで、少し工夫して、わざと沈んでる石にぶつけてヒラ打ちさせてみたらようやくHIT!!!!!
トルクのある引きに、川の流れも重なってピュアリストAT 60XULSS-2が気持ちよく曲がってくれる
フリームス2004も良い感じにドラグが鳴って、本当に心地よく魚の引きが楽しめますばい

FB_IMG_13602062595576021.jpg

30cmくらいの、ここのレギュラーサイズを無事にネットイン
パターンをこれで掴んだかなぁと思いきや、このあとが全く続かへん
この日は本当にハードプラグへの反応が悪くて、最終兵器をいよいよ投入することにズドーン

DAIWA鱒の華!!!!

ボトムまで落として、あとはゆっくりリフト&フォールで誘いよるとココンと小さな当たり
さっきのニジマスとはまた違って、引きは小さいながらも右へ左へとよく走る

FB_IMG_13602100304863896.jpg

ここで初めてヤマメを釣りました
この日は、このパターンが見事にハマって、コンスタントにニジマスをキャッチ

FB_IMG_13602106917549987.jpg
↑↑この日一番のデカマス(43cm)
FB_IMG_13602136479857856.jpg

そうそう、ここ『木郷滝自然釣りセンター』では、定期的に放流車が来て魚を放流してもらえます
FB_IMG_13602127857881409.jpg

帰りの時間も考えて、この日は15時に納竿
3時間でニジマス7匹にヤマメ1匹とまずまずの釣果でしたキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
FB_IMG_13602262689444384.jpg

デカマスは片身を刺身にして、残りの半身は切り身にして塩焼きで美味しく頂きました
残りのニジマス・ヤマメは大きいものは3枚にして、小さい魚は内臓処理して冷凍することに

次回は船釣りに行く予定やけど、何を釣りに行くかはまだ決めとりません。
それではまた次回・・・。

スポンサーサイト

【2013/02/08 23:14】 | AreaTrout Fishing
トラックバック(0) |


ピクシー
お疲れ様です(^O^)/

まだお会いしておりませんが、渓流でコラボ出来る日を待ち続けている今日この頃です♪

この管釣り場は、当方も15年ぐらい前から行ってる所で、個人的には大好きな場所です!(^^)!

最近は行ってませんが、60クラスのトラウトはまだいますか?

3月解禁になるので、モノホンの渓流でヤマメを一緒にコラボ出来る日をお待ちしています<m(__)m>


もっくん
>ピクシーさん
冬のバス釣りが苦手なんで、最近皆さんとコラボ出来てなくて申し訳ないです(汗)
今回釣った40cmクラスより、遥かに大きなトラウトが何匹かいたので、それは60cm近くあるかもしれません(^_^;)
本物の渓流、すごく興味があって自分なりに色々調べてる所でした(*^。^*)
是非、バス釣りも含めてトラウトも教えてもらいたいです☆☆☆


コメントを閉じる▲