鯛ラバ&1つテンヤ、コマセ釣りを始めとした船釣りを中心に、バス釣りやテナガエビ釣りなど幅広く釣りを満喫しとります☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

う~ん・・・。
最近休日の過ごし方がイマイチ分からなくなってきました、もっくんです。

この間も、せっかくの休日やったんやけど外は天気悪くて釣りに行けず、だからといって特に予定も無しの本当に暇人www
悩みに悩んだ末、佐賀のラウンドワンに1人ブラブラ行ってきました

当初の目的は無駄な贅肉を燃やして体を鍛えることなんで、ひたすらバッティングセンターに入りびたり
平日でほとんど人がおらんかったけん、120km/hコースを1時間以上ひたすら撃ち続けて全身汗ビッショリ
腕と腰回りの筋肉が、良い感じで引き締まってくれるけん、バッティングは本当に好きなんすよね
ただ、あんまりやりよったら飽きてくるけん、ゴルフの撃ちっぱなしやバスケやったり・・・。
でも、最終的にはここで落ち着いてました。

ラウンドワンの釣り堀(爆)
541635_252918928178041_506566823_n.jpg

用意してある1、5mくらいの竿と練り餌で釣るんやけど、仕掛けはウキ+サルカン+コイスレ針と超シンプル
480013_252918954844705_1288341676_n.jpg

水槽の中をのぞくと、コイがうじゃうじゃ!!
中には60cm近いコイもおるばってん、この竿と仕掛けで釣り上げられるんやろうか(´ε`;)ウーン???
何はともあれ実釣開始☆
針を隠すように練り餌を付けて、針が底に丁度付くくらいにウキ下調整するのがコツ
初めはコイを寄せるために、わざと多めに練り餌を付けて手前でバラけさせてまた投入してを繰り返します・・・。

というか、ラウンドワンの釣り堀でここまで考えて釣りしてるのは自分くらいでしょうねwww

んで、コイが集まってきたら、食わせるために餌を小さく付けて投入するとウキがストーンと水面に下がります(´∀`*)ウフフ
当たりがあったら即合わせウヒョヒョ
短い竿と短いハリスで、コイのパワフルな引きを味わうのは非常にスリリング
うまく引きをいなしてやらんと、簡単にハリス切れするけんこれが結構難しか~
水面まで上がってきたら、あとはタモですくって終了
482771_252918991511368_1771176047_n.jpg
撮影用に陸に上げたばってん、本来はタモを水中に入れた状態で針を外しましょうね(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン
前に来た時は、魚のコンディションが悪かったんやけど、今回は比較的綺麗なコイが多かったです
このあと、同じようなサイズを3匹追加して、時間になったけん帰宅しました

次回の釣行予定は未定やけど、お義父さんと落とし込み釣りに行けるように調整中です
休みが合えば、玄海か平戸方面に行くことになるんやないかな???
それではまた次回・・・。
スポンサーサイト

【2013/03/09 10:45】 | 未分類
トラックバック(0) |
2月の末に『九州陸っぱり特攻隊』のぷーさんと2人で『珠浬丸さん』に乗船してきました
今回はうちら2人で完全貸切り状態(´∀`*)ムフフ
場所は久しぶりに島原沖まで行くことになりました

FB_IMG_13620133534354052.jpg
FB_IMG_13620199932518452.jpg

今回のタックルも、前回同様にDAIWAA-ブリッツ メバルSS-265に旧エメラスダス2506Wの組み合わせ☆
もう5年以上使ってるリールを買い換えたいんですが、NEWセルテートが今月販売予定なんで辛抱×2

仕掛けはスタンダードな3本針で、一番下の針にはモエビをつけて上の2本にはDAIWA月下美人ビームスティックをつけて手返しをよくしました

水深20m前後のところから早速開始
底はフラットだけど、所々に瀬が点在しているようなポイント
2流し目でググンと心地良い当たりと引きが
まずは最初の1匹目ってことで、追い食いはさせずに楽々キャッチ━(゚∀゚)━!
20cm満たないくらいの本命メバルでした

今日は出だしから反応があって、下げ潮に入るまで入れ食いモード
1匹メバルを掛けたら、それを囮にして2匹目、3匹目を追い食いさせて数を伸ばしまくり
ぷーさんも数を伸ばして、もう途中から数えきれんくらいにカゴがパンパンにwww
A-ブリッツメバルSS-265の曲がりも最高に気持ちよくて、魚の引きがダイレクトに伝わる感じはクセになりそう☆
ただ、難点として気づいたのは両軸リールと違って、細目に棚を取れないので根掛かりや追い食いさせる際のコントロールがちょっと難しいことかな???
そうそう、ここではぷーさんがアイナメも1本上げとりました。

FB_IMG_13620285049277721.jpg

下げ潮に入ってからは、ポツリポツリと拾い釣りになってしまったばってん、それでも飽きない程度に釣れてくれました♪♪♪
ラストのポイントでは漁礁回りを攻めてみましたが、案の定1投目で即根掛かり・゚・(つД`)・゚・ ウェ―ン
何とか取れたと思ったら、ガツンとめちゃくちゃ強烈な当たりがあってドラグがめっちゃ出される~
明らかにメバルとは引きが違うし、ヒラメとも違うけんまたいつものオチでサメですかぁ?
なんて思ってたら、見えてきた魚体は良型のチヌ様
船長さんのアシストで無事にタモに収まり、思わぬゲストにむちゃむちゃ嬉しい

00001_01590_01.jpg
FB_IMG_13620250653147533.jpg
あとで検量したら、1.3キロありました

終わってみれば2人でリリース含めてかなりのメバル(釣れすぎて数えてないっす)と、アイナメ1匹にチヌ1匹と満足した結果になりましたヽ(°▽、°)ノエヘヘヘヘ

FB_IMG_13620282767571910.jpg

帰りの船内で、ぷーさんは下をいじりながらいつの間にか寝てました( ゚Д゚)ネムヒー

FB_IMG_13620275388258702.jpg

チヌは刺身にして美味しくいただき、メバルはとりあえず冷凍させてまた次回のお楽しみに・・・。
次回の予定はないけど、そろそろ暖かくなってきたけんバス釣りに行こうかなと模索中です☆
それではまた次回。

(追記)
そういえば、この日近くで漁師さんが海に落ちて行方不明になられたみたいです。
捜索船や低空で飛ぶ飛行機やヘリがたくさんで、物々しい雰囲気でした。
安全のために、救命胴衣は必ず身に付けとってください。

【2013/03/04 11:05】 | Boat Fishing
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。