鯛ラバ&1つテンヤ、コマセ釣りを始めとした船釣りを中心に、バス釣りやテナガエビ釣りなど幅広く釣りを満喫しとります☆
段々夏に近づいとりますねぇ・・・ι(´Д`υ)アツィー
どうしても鯛ラバやりたくて、近くの遊漁船を見てみるけど今の時期はキス・ヒラメ・コウイカくらいでどこもやってない・・・。
じゃあ、気分転換に他の地域で腕試しだ!!!ってところで選んだのは、姪浜漁港発の『チャモロさん』
色々他の船と迷ってたんですが、乗船場所が都市高降りてすぐってところと、HP見てたら船長さんの優しそうな人柄が出てたのが決定的なところかな???
朝の6時に姪浜漁港について、他のお客さんにご挨拶☆
片道2時間程度揺られながら、目的地の壱岐沖まで到着

まずはDAIWA 紅牙ベイラバーフリー 100gでスタート
前日に船長さんから緑っぽい色が良いよって聞いてたので、煌グリーンにネクタイはイソメパターンの組み合わせでやってたら、一投目から底上2~3mくらいのところでゴンゴンと当たりが
そのまま同じスピードで巻き巻きして、軽く竿をあおって魚が乗ったところでやり取り開始
久しぶりの真鯛の引きは本当に楽しい
気持ちドラグが出るくらいなんで、40㎝前後かなぁなんて思ってたら期待通りの綺麗な真鯛が上がってきました
よし!この調子でガンガン釣るぞ!!!!

と思ってたら沈黙タイム・・・。

1時間経過したくらいに、再びガツガツ当たりがあって竿に乗ったんですが巻き上げ途中でバレちゃった(つд⊂)エーン

んで、カラーとか色々変えてみたんですけど、再び沈黙タイム・・・。
それにしても、船の後ろでやってる方が、無双モードで御1人ガンガン釣ってるのにはかなりビックリしたwww
似たようなカラーでやったりもしましたが、こっちにはほとんど魚らしい当たりはなく(´・ω・`)ショボーン
あと、最近流行ってきている電動リール使ってたりで、巻き上げも安定して一定で回収の手返しもよくて羨ましかったですね☆

結局、午前中は1枚+バラシ1回と雲行きが怪しい感じに・・・(゚Д゚≡゚Д゚)オヤオヤ
なんて思ってたら、本日最悪の悲劇に遭遇しちゃった
今何時かなぁってスマホをポケットから取り出した瞬間、船の横揺れに足をとられ、手からスルっとスマホが玄界灘にダイブポチャン
あっという間にタモも届かないくらいまでヒラヒラと沈んで行きましたガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

しばし呆然・・・。

もうね、完全にテンションだだ下がりですよ(苦笑)
データも全部消えちゃったと思ったんですが、そのあとLINEやFacebookを通して何とか回収できたから助かったけど・・・。
本当に皆さん気を付けましょうねw
巻いてて思ったのが、底上7m付近から潮の流れが違ってるような感じがしたんですが、前の日に青物も掛かることにビビってPE1.0号巻いてたのも失敗したなと後になって後悔。
とにかく、底付近になると100gのヘッド使ってても微妙に流されとったけん。
慌ててPE0.6号に替えましたが、気付いた時にはすでに沖上がり時間間近でTHE END
午後は真鯛っぽい当たりは1回のみで、こちらは残念ながらフッキングまで持っていけませんでした( ゚ε゚;)ムムッ
最後の最後でキロ近いアオナを釣りましたけど、今回は残念ながら不完全燃焼でアウェーの洗礼を受けました(笑)
スパンカー立てて瀬をひたすらポイント打ちしていく有明海の鯛ラバとは全く違い、こちらはパラシュートアンカーで流す釣り方ですが自分にとっては初めてだったので良い勉強になりました♪

帰港後、船長さんから真鯛2枚を頂いて、同船した方からも色々とアドバイスや情報交換したりで本当に感謝×2の1日でした
是非また近々お世話になりたいと思います

DSC_0001.jpg
DSC_0005.jpg
DSC_0002.jpg

家に帰ってからは、アオナと真鯛1枚を刺身にして、更に二枚にして塩焼きも堪能
残ったアラは煮付けて美味しくいただきました(゚д゚)ウマー☆

それにしてもスマホ落としたのはビビったぁ。。。
もうターポリンケース買いますよマジで。

次回は月末あたり、久しぶりにコマセで今が旬のイサキを狙おうか検討中です☆
いつもの大分でも良いんですが、天草方面が最近気になってます。
それではまた次回をお楽しみに。。。

・ベイトタックル(鯛ラバ用)
ロッド:DAIWA 紅牙MX 69MHB-METAL
リール:DAIWA RYOGA2020HL
ライン:DAIWA 棚センサーブライト +Si 1.0号
タイラバ:DAIWA 紅牙 ベイラバーフリー 100g

・ベイトタックル(鯛ラバ用)
ロッド:DAIWA 紅牙MX 69HB-METAL
リール:DAIWA RYOGA 2020HL
ライン:DAIWA 棚センサーブライト +Si 0.6号
タイラバ:DAIWA 紅牙 ベイラバーフリー 100g
スポンサーサイト

【2014/05/23 11:37】 | Boat Fishing
トラックバック(0) |
はいは~い。
皆様お久しぶりです(´∀`*)
5/3に、『珠浬丸さん』に乗船してきましたよ
今回は、高校の同級生が船釣りをやってみたいということで、初心者でも狙いやすいアラカブがメイン
んで、自分はというと、実はアラカブのポイントって乗っ込みマダイと同じポイントだったりするけん、そっち狙いを楽しみにしとりましたwww

今回はうちら4人に加え、他4人の計8人で満員出船( ´Д`)ノ~
片道約2時間かけて、天草沖へご到着ツイタバイ
友達に1本ずつロッドを渡して、釣り方を簡単にレクチャー
胴付き仕掛けの錘は25~30号を使用して、エサはコノシロの切り身orワームをチョン掛けして、ハイ行ってらっしゃ~い☆。.:*:・'゜ヽ( ´ー`)ノ
底に着いたら、あとはゆっくり竿を上下させれば・・・はい一投目から全員HITキタ━ヽ( ゚∀゚)ノ┌┛)`Д゚)・;'━!!
上がってきたのは、まずまずの型のアラカブさん
最初は手こずってた友達も、終わる頃にはコツを掴んで終始入れ食いモードを楽しんどりました

さあ、ここで自分が狙うマダイ釣りなんやけど、今回はDAIWA 紅牙 ベイラバフリーを初めて使用してみました☆
このベイラバーフリーなんやけど、ヘッドがオニギリ型の前後非対称のフォルムで、前と後ろどちらからラインを通すかでアクションが変わるという優れもの( ̄ー+ ̄)キラリ
おまけにフックにはサクサスフックが使ってあるんで、その刺さりは脅威的
これで乗っ込みのデカ鯛釣るぞ~っと意気込んだはよかとやけど、マダイからのシグナルは皆無・・・シーン
底から5mくらいで、数える程のマダイ臭い当たりがあったのみで、残念ながら釣果はアラカブ連発という結果になってしまいました
今年は、他船もほとんどマダイが釣れてないみたいで、水温とかプランクトンの動きとか少なからず海中で何か変化があるんでしょうねぇ。
それにしてもアラカブは相当な数が釣れまくって、DAIWA SU-2100Xが蓋閉まらんくらいにパンパン
友達も1人あたり20匹前後は釣れてたみたいで、とても満足できたようでした

10329117_447423562060909_8265304721891372147_n.jpg
10307385_447423585394240_1651905483204612565_n.jpg

外道としてはアカササノハベラとホシササノハベラ、あとはアジが釣れましたΣ(´∀`;)

陸に上がってからは、釣れた魚を皆で分けたんやけど、アラカブは友達で全て分けてもらって自分は釣れたベラ全ての10数匹をお持ち帰り(;´∀`)
うち、型が良い4匹で刺身を引いてみたけど、これがなかなかイケるウマカー
若干水っぽいんやけど、ほのかに甘さを感じるし上品な感じでした。
友達にも食べさせましたが、「ウマイ、ウマイ」を連発して、あっという間に完食されましたwww
いや、マジでベラは捨てたらあかんですよ
次回の釣行予定はありませんが、そろそろトラウト行きたいかなぁ・・・。
それではまた次回。

・ベイトタックル(アラカブ用)
ロッド:DAIWA メタリアゲーム64 220
リール:DAIWA RYOGA 2020HL
ライン:DAIWA 棚センサーブライト +Si 0.8号
ワーム:DAIWA 月下美人ビームスティック

・ベイトタックル(鯛ラバ用)
ロッド:DAIWA 紅牙MX 69MHB-METAL
リール:DAIWA T3 1016HL
ライン:DAIWA 棚センサーブライト +Si 1.0号
タイラバ:紅牙 ベイラバーフリー 100g

【2014/05/05 23:19】 | Boat Fishing
トラックバック(0) |