鯛ラバ&1つテンヤ、コマセ釣りを始めとした船釣りを中心に、バス釣りやテナガエビ釣りなど幅広く釣りを満喫しとります☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちわ
先々週ですが、友人と2人で『涼結丸さん』から鯛ラバで出船してきました
当日は時化予報が出ていたんですが、いざ出船してみるとベタ凪
本当は港内でアラカブやメバルを狙う予定でしたが、釣りやすい状況下だったので急遽鯛ラバに変更です。
友人がどちらかと言えばアラカブ・メバルよりも鯛ラバをやりたいと言ってたんで、結果的には良かったのかも
最近の鯛ラバ事情は厳しいという話を船長さんから聞いていたので、まあ釣れても釣れなくてもそれもお勉強と割り切って巻き巻き開始・・・。

1時間経過・・・全員無反応。

2時間経過・・・おっ!!、当たってきたけど乗らない。ここで船長さんがコショウダイGET。

3時間経過・・・う~ん、ちょっと浮気してメバル仕掛け落とすと大きなアラカブGET。

4時間経過・・・当たりの少なさに痺れを切らして、アラカブ・メバルに変更してもらいました(;´∀`)場所移動して、いきなり尺近いメバルをダブルで友達がGET、続いて自分も32㎝の尺メバルGETです☆

5時間経過・・・また鯛ラバのポイントに戻ってもらい、厳しいと分かってても巻き巻きです。ここで船長さんがマダイをGET!!

6時間経過・・・風が吹いてきて、再び港内へ。当たりも少なく粘っても一緒かなと思い撤収してもらいました。

結局、自分の釣果はアラカブ2匹にメバル1匹、友達もメバル2匹の貧果
ですが、久しぶりの巻き巻きはやっぱり楽しいですね(´∀`*)
船長さんとのトークも面白くて、釣果はともあれ友人共々楽しむことができました。
あまりの貧果に、船長さんからコショウダイとマダイをお土産にいただき、捌いてから友人に全部プレゼント。
刺身と塩焼きで非常に美味しかったということでした(゚д゚)ウマー
今回は画像ほとんど撮ってないので無しで(;´∀`)アセアセ

次回の予定は、妻の要望でイサキ・鯛を食べたいということでオキアミ五目で大分か熊本の遊漁船に乗船予定になってます☆
個人的には、最近メバルも産卵後の荒食いに入ってるみたいで気になります・・・(´ε`;)
それではまた次回・・・。

・ベイトタックル(鯛ラバ用)
ロッド:DAIWA 紅牙MX 69HB-METAL
リール:DAIWA RYOGA ベイジギング C2020PE-HL
ライン:DAIWA 棚センサーブライト +Si 0.6号
リーダー:DAIWA ディーフロン 船ハリス真鯛+10 4号
タイラバ:DAIWA 紅牙 ベイラバーフリー 100g
スポンサーサイト

【2015/03/22 12:00】 | Boat Fishing
トラックバック(0) |
皆さん、こんばんわ( ノ゚Д゚)
少し前のことになるんですが、2日にかけて大牟田市の三池港までメバリングに行ってきました
そもそも、ちゃんとメバリングに行くのは1年ぶり?2年ぶり?

もう覚えとらんwww

港内で釣れるメバルは小型がメインですが、いるところには尺近い奴もおるんですよ。
んで、時々セイゴやらタケノコメバルやら、時にはヒラメやテナガダコなんかの外道と呼ぶには相応しくない1級魚が釣れるんですねぇ
初日は午前2時からスタート。
深夜にも関わらず、港には同じくメバリングや浮き釣り仕掛けを垂らしている方がチラホラ。
最初は船溜まりのところから始めて、お世話になってる『珠浬丸さん』をカッコイイなぁなんて眺めながらやってましたが1バラシでその後が続かず( ̄- ̄) シーン…
このまま粘っても仕方ないと判断して、堤防側へ移動しました
着いて早々、堤防の先から戻ってこられてた方のクーラーを見せてもらいましたが、結構な型のメバルをキャッチされてました( ・∀・)イイネ!!
とりあえず、空いていた外灯回りを月下美人 SWライトジグヘッドSS月下美人 ビームスティック1.5インチの組み合わせでゆっくりストリーブ・・・。
するとブルブルっと独特の当たりがあり、10cm前後の可愛いメバルを1投目からキャッチ
幸先よく、とにかく同サイズのメバルが食ったりバレたりのオンパレード♪♪
今回はトラウトタックルでやってたので、このくらいのサイズでも非常に楽しくやり取りできました(´∀`*)☆

充分楽しんだし潮も引いてきたので、そろそろ帰ろうと思ったら強い当たりと引きが( ^ω^)!!!!!
これはデカメバルか!とドラグ緩めて慎重に手前に寄せてみたら何か違う銀色の平べったい魚(´・ω`・)エッ?
正体はウミタナゴでした

まずまず良いサイズだったんで、この1匹を持ち帰って早速お刺身に
初めてウミタナゴの刺身を食べましたが、ねっとりと甘く非常に美味しい魚でした
DSC_000001_20150320000924888.jpg

んで、次の日。
またまたメバリングに行きましたが、現地は港内でも白波がたつくらいの強風・・・しかも寒い((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
風下にあたるところで竿を出しましたが、あまりの寒さに手の感覚が無くなってくる始末ギャアァァァァ━━(|||゚Д゚)━━!!!!!!
何とか15cmくらいのメバル3匹とタケノコメバルをキャッチしましたが、寒さに負けて撤収
DSC_000001CV.jpg
煮付けにするか迷いましたが、深夜で後始末が面倒だったんで刺身でペロり(´∀`*)ウマー
お酒もすすんで満足できましたよ

それではまた次回・・・。

≪使用タックル≫
ロッド:DAIWA ピュアリストAT 60XULSS-2
リール:DAIWA フリームス2004
フック:DAIWA 月下美人 SWライトジグヘッドSS
ワーム:DAIWA 月下美人カーリービーム

【2015/03/04 23:51】 | Solt Fishing
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。