鯛ラバ&1つテンヤ、コマセ釣りを始めとした船釣りを中心に、バス釣りやテナガエビ釣りなど幅広く釣りを満喫しとります☆
どうも、お久しぶりです。
9月初めにも鯛ラバに行ってたんですが、写真撮ってない&いまいちな釣果でアップしとりません(;・∀・)チビマダイ2枚・・・。

9月26日、S社&H社合同主催の鯛ラバカップ天草大会に参加してきました。
釣りの大会は、数年前にあったバス釣りの大会以来なので微妙に緊張。
参加者は全部で60名、遠くは関西からやって来られた方もいたりで気合が違います(゚д゚;)!
中には雑誌で何度か見たことあるプロ?の方も参加してました。
朝の5時半から受付け開始、氏名・住所を記入してゼッケンを貰います。
一通り、注意事項や大会の説明を受けて、今回は25cm以上のマダイ5枚の総重量で争うことに。
その後、乗る船の抽選があって、自分は今回『18宝来丸さん』に乘船することになりました。

6時を過ぎた頃には全船港を出発して、7時ちょうどから釣り開始。
とりあえずここでの標準である、100gのグリーンカラーのヘッドにオレンジカラーのネクタイで様子を見ることに。
流し方はエンジンを切ってのドテラ流し。
底に着いたら、ひたすら巻き巻き巻き・・・。
水深が20mちょっとの浅場からのスタートでしたが、程なくして自分に待望のヒット!!
水深が浅いので、どうしても横に走るんで他の選手の方々の迷惑になってしまいましたが、1キロ無いくらいの本命を早々にゲット!
船内1枚目のマダイで、これで一気に活気付きましたが後から来るのは全てアコウ&アオナのオンパレード。
しかも、これがなかなかのサイズばかりで、普通だったら嬉しいお土産なんでしょうけど、今日は大会ですので完全外道扱いw
その後、自分に2枚目のマダイがヒットしましたがリリースサイズだったのでバイバイ。
途中、船内後方の方がとんでもない引き込みがあり、船内が大興奮でしたが残念上がってきたのは大きなサメでした。

潮止まりが近くなり、後方の2名がそれぞれ1枚ずつマダイをゲットしてからは根魚祭り。
底上15mくらいで当たったので、これは本命かなと思えばエソだったりとなかなかマダイの顔が見れません・・・。
船長さんも色々と他の船と情報交換をされていましたが、他の船も同様であんまり芳しくない様子。

終了1時間前になって、明らかに潮が流れ始めたのが巻きながら分かりましたけど、なんか変な違和感(多分2枚潮)。
ただ、魚の活性は確実に上がったみたいで、船内全員にマダイも含めて何かしらの当たり&魚が釣れる様な状況に。
ここで、ちょっとしたパターンを掴んで、他の方とはちょっと違うことをやってたら連続でマダイゲット!!
何とか4枚釣れて、あと1枚欲しいってところで終了時刻に・・・。
あとせめて15分あったらと悔やまれましたが、これも勝負ということで港へ戻ったら早速計量へ。
計2743gで、普通に考えたら大したことないんでしょうが、この日は他の船も厳しかったみたいで何と7位入賞です。
入賞商品として地ビール券を貰いましたw
6位までが全国大会に行けたので、物凄く悔しかったです!!
・・・というのは嘘で、全国大会の開催日に休暇届けを出していなかったので仮に6位入賞でも仕事で行けなかったというオチつきです。

釣れた魚は持って帰ってよかったので、塩焼き&煮付けて美味しくいただきました。
メーカー参入の本格的な大会は初めてだったのですが、船長さんを始め同乗された方々にも恵まれて楽しく釣ることができました。
また来年、機会があれば是非是非参加したいですね。
それではまた、次回・・・。
スポンサーサイト

【2016/10/03 22:27】 | Boat Fishing
トラックバック(0) |