FC2ブログ
鯛ラバ&1つテンヤ、コマセ釣りを始めとした船釣りを中心に、バス釣りやテナガエビ釣りなど幅広く釣りを満喫しとります☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はいは~い。
皆様お久しぶりです(´∀`*)
5/3に、『珠浬丸さん』に乗船してきましたよ
今回は、高校の同級生が船釣りをやってみたいということで、初心者でも狙いやすいアラカブがメイン
んで、自分はというと、実はアラカブのポイントって乗っ込みマダイと同じポイントだったりするけん、そっち狙いを楽しみにしとりましたwww

今回はうちら4人に加え、他4人の計8人で満員出船( ´Д`)ノ~
片道約2時間かけて、天草沖へご到着ツイタバイ
友達に1本ずつロッドを渡して、釣り方を簡単にレクチャー
胴付き仕掛けの錘は25~30号を使用して、エサはコノシロの切り身orワームをチョン掛けして、ハイ行ってらっしゃ~い☆。.:*:・'゜ヽ( ´ー`)ノ
底に着いたら、あとはゆっくり竿を上下させれば・・・はい一投目から全員HITキタ━ヽ( ゚∀゚)ノ┌┛)`Д゚)・;'━!!
上がってきたのは、まずまずの型のアラカブさん
最初は手こずってた友達も、終わる頃にはコツを掴んで終始入れ食いモードを楽しんどりました

さあ、ここで自分が狙うマダイ釣りなんやけど、今回はDAIWA 紅牙 ベイラバフリーを初めて使用してみました☆
このベイラバーフリーなんやけど、ヘッドがオニギリ型の前後非対称のフォルムで、前と後ろどちらからラインを通すかでアクションが変わるという優れもの( ̄ー+ ̄)キラリ
おまけにフックにはサクサスフックが使ってあるんで、その刺さりは脅威的
これで乗っ込みのデカ鯛釣るぞ~っと意気込んだはよかとやけど、マダイからのシグナルは皆無・・・シーン
底から5mくらいで、数える程のマダイ臭い当たりがあったのみで、残念ながら釣果はアラカブ連発という結果になってしまいました
今年は、他船もほとんどマダイが釣れてないみたいで、水温とかプランクトンの動きとか少なからず海中で何か変化があるんでしょうねぇ。
それにしてもアラカブは相当な数が釣れまくって、DAIWA SU-2100Xが蓋閉まらんくらいにパンパン
友達も1人あたり20匹前後は釣れてたみたいで、とても満足できたようでした

10329117_447423562060909_8265304721891372147_n.jpg
10307385_447423585394240_1651905483204612565_n.jpg

外道としてはアカササノハベラとホシササノハベラ、あとはアジが釣れましたΣ(´∀`;)

陸に上がってからは、釣れた魚を皆で分けたんやけど、アラカブは友達で全て分けてもらって自分は釣れたベラ全ての10数匹をお持ち帰り(;´∀`)
うち、型が良い4匹で刺身を引いてみたけど、これがなかなかイケるウマカー
若干水っぽいんやけど、ほのかに甘さを感じるし上品な感じでした。
友達にも食べさせましたが、「ウマイ、ウマイ」を連発して、あっという間に完食されましたwww
いや、マジでベラは捨てたらあかんですよ
次回の釣行予定はありませんが、そろそろトラウト行きたいかなぁ・・・。
それではまた次回。

・ベイトタックル(アラカブ用)
ロッド:DAIWA メタリアゲーム64 220
リール:DAIWA RYOGA 2020HL
ライン:DAIWA 棚センサーブライト +Si 0.8号
ワーム:DAIWA 月下美人ビームスティック

・ベイトタックル(鯛ラバ用)
ロッド:DAIWA 紅牙MX 69MHB-METAL
リール:DAIWA T3 1016HL
ライン:DAIWA 棚センサーブライト +Si 1.0号
タイラバ:紅牙 ベイラバーフリー 100g
スポンサーサイト

【2014/05/05 23:19】 | Boat Fishing
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。