FC2ブログ
鯛ラバ&1つテンヤ、コマセ釣りを始めとした船釣りを中心に、バス釣りやテナガエビ釣りなど幅広く釣りを満喫しとります☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日、『九州陸っぱり特攻隊』のぷ~さんと臨床工学技士さんの3人で『薬丸さん』に乗船してきました
当日は他に2人乗船で、その内のお一方は何と87歳とこれまたビックリ

当日は天候を心配してましたが、風もそこまで吹かず海も珍しく穏やか
今回使用したタックルはDAIWA青龍竿300Ⅱレオブリッツ270マグマイト
前にレオブリッツを使用した時、船電源ではモーターの回転が安定しなかったためバッテリーはスーパーリチウム8800WP-L-C を持参しました

「はい、どうぞ。」

船長さんの合図で仕掛け投入
ポイントは水深60~70m前後の比較的フラットな底で、合間合間にある瀬の上を狙うイメージ
何段階かに分けてコマセを振って、あとは指示棚で待つか誘うかして魚信を待つだけ
ぷ~さんは始めてのコマセ釣りってことで、船長さんがレクチャーしながら誘って…っていきなり竿が曲がっとりますけどドヒャー
開始早々にマダイGETですばい

羨ましかねぇなんて思ってたら、今度は自分の竿に絞りこまれる当たりが
ググググーンという独特の三段引きはマダイに間違いなさそう\(゜ロ\)(/ロ゜)/
ジワジワと上げて、見えてきた魚は1キロちょいの食べ頃マダイでしたムフフ
ちなみに、同じくらいに隣のMEさんにもヒット
今日は幸先良いかなと思ったんやけど、左舷真ん中の自分とミヨシのMEさんは当たりが遠のき、ぷ~さんが座るトモ側にヒット連発
船の流し方でその時の釣り座での釣果が変わるというけど、今日みたいな潮が動かん時にはその差は歴然
前半戦はとにかくトモ側にイサキが当たりまくって、自分はポツポツとマダイにイサキを上げるくらい

000004674ww.jpg

前半戦はぷ~さんの独走体勢のまま後半戦に突入
後半からは多少船の流し方が変わって、今度はミヨシ側のチャンスタイムヤルドー
ぷ~さんの勢いが止まったと思ったら、今度はミヨシ側に陣取るMEさんが一投一匹ペースでイサキ釣りまくり
ここのイサキはとにかくアベレージが40cm前後と巨大で引きも味も抜群
000004675w.jpg


んで、肝心の自分は小鯛にウマヅラハギが本当にポツポツ釣れるくらいウーン
1回、強烈な当たりがあったと思いきや見えてきたのは良型のイラ
通称ポッポでしたwww

終わってみれば全員安打で、釣果はまずまず
000004679.jpg
P1010153.jpg

初めて挑戦したぷ~さんも満足してくれたみたいで、本当に楽しかったです
帰りが遅くなったので、釣れた魚は翌日に捌きました
とりあえずウマヅラハギは皮を剥いで、肝を綺麗に取り出して肝和えに
マダイとイサキは三枚にして、今回は冷凍保存
イラはぶつ切りにして初めて鍋にしてみましたがこれが結構美味ウマー
タンパクで旨味が無い魚なんで、釣り人から嫌われる魚なんやけど意外とポン酢との相性は抜群
以前食べたことのあるイラの煮付けや塩焼きよりも遥かに美味しかったです(*^^*)v
ちなみに、イラの刺身は本当に不味い
魚独特の旨味が無くて、醤油の味しかしません
昆布絞めにすると美味しくなるんやけど、手間がかかるけん自分はしません

次回は1月2日にお義父さんとお義兄さんの3人で、再び『薬丸さん』に乗船予定です☆☆☆
次の更新は恐らく来年になるかと思います
それでは皆様、良いお年を・・・。

スポンサーサイト

【2011/12/22 16:41】 | Boat Fishing
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。