FC2ブログ
鯛ラバ&1つテンヤ、コマセ釣りを始めとした船釣りを中心に、バス釣りやテナガエビ釣りなど幅広く釣りを満喫しとります☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

14日、予定通り『薬丸さん』に乗船してきました
基本的なタックルは前回と一緒
今回は、『九州陸っぱり特攻隊』『SALTY BREEZE』のプ―さんと臨床工学技士さんの3人で行ってきました

数日前の荒天気が嘘みたいで、当日は晴天&無風のベタ凪
気温と水温が低いのが気になったけど、とりあえずは竿を出すまで分からんけんね
ちなみに、うちら3人以外に、あと2人常連さんが乗船しとりました

30分ちょっとで、お目当てのポイントへ到着
前回同様、瀬の上を誘いながら通すことに(*^^*)
指示棚は40mからで、急激な下りがあって60mまでジワジワ落とし込んでいくような攻め方

早速ゆっくり誘って当たってきたんやけど、餌取りなのか針掛かりしません
そんな中、プーさんが食べ頃サイズの真鯛を立て続けに2枚GET
その直後、パッと隣の臨床工学技士さんの方を見たら、ロッドが海面に突き刺さってますやん
ジワジワ上がってきたのは、巨大な赤い魚体ですばい

生け簀に入り切れんくらいデッカー!!!!
P1010448.jpg
000004731.jpg


これで一気に船内の士気も上がって、自分もちょっと頑張ってみた結果がウマヅラハギ連発ズーン
まあ、これはこれで美味しい魚やけんいいんやけど、やっぱり真鯛が欲しかです・・・。
でも、それからパッタリと真鯛の当たりが無くなったけん、早々に見切りをつけてイサキ狙いに徹することにチェンジ

これが良かったのか、しばらくは1投1匹のペースで当たってくるんやけど、巻上げの途中でバラし連発
それまで真鯛に飲まれないようにオーナー『閂マダイX』を使っていましたが、イサキには『カット真鯛』の方が針掛かりが良いのではと判断
これが良かったみたいで、コンスタントにポンポンと良型のイサキをGETです

000004730.jpg

途中、DAIWAリーオマスター真鯛300Mが根元まで曲がるくらいの強烈な引きがあったけど、残念ながら針が切られてしもうた
終わってみれば、バラシ無数のイサキが5匹にウマヅラハギが5匹、あとオマケにウスメバルが1匹という微妙な釣果でしたウーン
帰りに船長さんと少し話して、4月半ばくらいから乗っ込み真鯛に突入するんやないかなぁとの情報が
また来月あたりお世話になろうかなと思います

持ち帰った魚は、帰りが遅くなったけん次の日に捌いて、イサキは三枚に下ろして冷凍庫行き
ウマヅラハギは肝を取りだして身は塩焼きに、肝は湯通ししてからネギ&ポン酢で美味しく頂きました
P1010462.jpg

段々と恒例になってきましたが、今回も内緒でプーさんと臨床工学技士さんを隠し撮りしてみました
≪プーさん≫
P1010449.jpg
P1010452.jpg

≪臨床工学技士さん≫
P1010450.jpg
P1010453.jpg
お疲れ様でした・・・。

さあ、そして話は変わりますが今日から『九州陸っぱり特攻隊』の春大会が始まりましたよ
前回の冬大会の結果はボウズちゃんワーン
冬の釣りはほとんどやったこと無かったけん、結果としては納得ですわ
それにしても、大会優勝者のJPさんは上手過ぎますわ~
一度だけ御一緒させていただきましたが、キャストは正確やし、何というか丁寧な釣りをされているなという印象でした
ちなみに前々大会も優勝してて、防衛成功って奴ですね
気候も暖かくなってきたことだし、優勝とはいかなくてある程度は良い成績が残せるように頑張りたいと思います
そうそう、あと先日隊長であるkaiさんの手ほどきもあって、新メンバーであるのっぽさんと初めて対面させていただきました
笑顔が素敵な方で、目の前で結構良いサイズの雷魚様を釣り上げるというハプニングも
職場が自分の家から近いみたいで、見かけた時にはどうかコラボよろしくお願いしますm(__)m

それではまた次回・・・。
スポンサーサイト

【2012/03/18 15:30】 | Boat Fishing
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。