FC2ブログ
鯛ラバ&1つテンヤ、コマセ釣りを始めとした船釣りを中心に、バス釣りやテナガエビ釣りなど幅広く釣りを満喫しとります☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうも~
ここ最近、仕事が早く終わったり、夜勤明けの時間を利用したりしてクリークへ連日出撃してきました

まずは2日。
この日は、何を思ったか『新規開拓したいわ~。』的な衝動に駆られ、ナビを頼りに攻めたことないクリークへ
一応、バスが釣れるクリークを、更に下っていってかなり下流にあたる場所で釣り開始
もちろん、バスがおるかの確証も無いけん、あたりには人っ子一人おらん貸切状態
感じとしては、水質ややマッディでどこにでもあるような普通のクリークブヒブヒ
とりあえず、目に付くストラクチャーに向かって徹底的にクランクやらワームやら投げてみるけど、音沙汰ありましぇ~ん
やっぱおらんのかなぁなんて諦めてたら、いきなりラインがスーッと走りましたけど((((;゚Д゚))))

やっぱりここバスおるんやないかい!!!!

力いっぱい合わせて、こりゃ貰ったばいなんて余裕かましとったら、魚の引きに何か違和感・・・。
底へ底へと走る感じは、バスはもちろんギルや雷魚とも違いますばい
そしたら、ありゃま可愛らしいお顔の魚が釣れてしまいました
P1010694.jpg
P1010696.jpg
P1010695.jpg
久しぶりに釣ったばってん、いつ見ても可愛かですね~
外道ではあるけど、個人的には嬉しい一匹でした
そのあとは当たりも無かったので諦めて帰宅(;一_一)
ただ、水門を通して繋がっとるのは間違いないけん、水門を開ける梅雨シーズンにもう一回リベンジしたいなと

んで、次は4日の釣行。
この日は仕事が早く終わったけん、『九州陸っぱり特攻隊』のぷ~さんと外来の看護師さんの3人で、病院近くのポイントを攻めることに
前日の雨の影響で、普段はまずまずクリアなのにこの日はマッディ
とりあえず、ゴロタ石と流れ込み付近を攻めてみるもノーバイト
ならばと、反対岸にあるコンクリートの足場を攻めてみるとラインがスーッと走りましたで
オリャーと合わせてたは良いものの、スカッとワームが飛んできましたがなwww
もしかしたら、バスやなくてギルの当たりだったのかも
ただ、バスの可能性を捨てきれんで、少し粘ってみるもそれから音沙汰ありませんよ~(´;ω;`)
ならばと、手前の岸沿いに投げてみようと、ふと足元を覗いたら見えバス発見

灯台もと暗しヽ(*´∀`)ノワーイ

キャストしたら、ワームに興味がある様子でジーッと見とります
ゆっくり底をズルズル引いてたら、パクッとバイト
この時、たまたま通りかかった友達と話しよる最中やったけん、2人してめっちゃ興奮ハァハァ

P1010698.jpg
P1010697.jpg

43cmの良型バスでした
んで、そのあと友達からすぐ近くに他にもバスがおる場所を聞き出し、全員で移動することに
流れ込みと水門があるくらいで、これといったストラクチャーが無いコンクリート護岸。
個人的には少し苦手な場所かな(;一_一)
とりあえず、岸沿いを中心にやってみたけど、奥の流れ込みとカバーの下での2バイトのみで終了
バスかギルかよく分からんバイトで、もう少し天気が良か時に来てみたかったですね

んで6日。
夜勤明けの眠たい目をこすりながら、最近行ってなかったとあるクリークへ出撃
本流をやってみるも、バスが留守なのかそれともスレて居留守を使ってらっしゃるのか分からんけどノーバイト
普通ならそこまでで帰るんやけど、何か横から流れてる幅1.5mも無いような用水路が気になるなぁ
個人的に、オープンエリアよりもクリークの脇から出てる小さな用水路なんか大好物でしてwww
んで、そこをずっと下ってみたら見えバスの群れを発見キラン
こんな所までバスは登ってくるんやなぁと関心しつつ、最近マイブームのO.S.Pドラスティックをキャストして、チョンチョンとジャークを入れたらパクッとバイト
ここで焦らず、バスが反転して少し走った頃合いを見計らってフッキング

P1010699.jpg
P1010700.jpg

サイズは画像上は35cmやけど、メジャーが斜めなんで多分33cmか34cmくらい
やっぱりサイトの釣りは燃えますわ~
このあと、同じところでもう一匹掛けたんやけど、残念ながらバラし

帰ろうかと思って片付けてたら、ぷ~さんから釣りのお誘いメールが
断る理由が無かったので、4日に友達から教えてもらった新しい場所を試すことに
ぷ~さんより先に着いたので、岸沿いをまた丹念に攻めてみるけどバイトらしいバイトは無し
そんなこんなしてたら、ぷ~さんも到着して、ぷ~さんはクリークの奥の方へ・・・。
自分はクリークを離れて、ちょっと浮気して道路を挟んだ本流の方へ移動してみることに
雰囲気は良いんやけど、本命の当たりも無く時間だけが経過(´;ω;`)ウエーン
んで、さっきのクリークの流れ込みで当たってきたけん、もしかしたらとそこの流れ込みと繋がってる本流側の水門に落とし込んでみたらラインがめっちゃ走りましたけど
ラインを送ってガツンと合わせたらmこれまためちゃくちゃ引きよるがな
ちなみにここ、結構人通りがある道路でして、学校帰りの高校生(男)数人のギャラリーに囲まれながら無事にキャッチ

P1010702.jpg
P1010701.jpg

50cmいったかなぁと思いきや、残念ながらの49cm
嬉しいんやけど、39cmとか49cmって何か気持ち複雑になりますよねwww
それからは当たりも無く、すっかり暗くなってきたので終了
まずまず充実した釣りが出来たかなと思います(*´∀`*)

次回の予定は無いんやけど、天気さへ良ければそろそろコマセでイサキ・マダイ釣りに行こうかなと。
それではまた次回・・・。
スポンサーサイト

【2012/06/07 18:05】 | Bass Fishing
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。